商品カテゴリー
荷物追跡

ご注文商品のお届け状況を確認することができます。お問い合わせ番号をご入力ください。

郵便局のホームページに移動します。

バイアグラ
  • お届けまで約5日~14日
  • 10,000円以上のご購入で
    送料無料
  • 郵便局留め可能
  • 荷物の追跡可能

LQuin(クラビット)

  • 医薬品
  • ジェネリック
  • 内服薬

LQuinはクラビットのジェネリックです。クラビットと同等の効果を持ち、ジェネリック薬のため低価格になっています。クラミジアや淋病の治療に効果的な抗生剤であらゆる感染症に治療に用いられます。
LQuin(クラビット) 250mg
内容量 販売価格 1錠単価 ポイント 購入する
20錠 2,000円
1,800円
1錠あたり
90円
54pt獲得 カートに入れる
40錠 4,000円
3,420円
1錠あたり
85円
102pt獲得 カートに入れる
LQuin(クラビット) 500mg
内容量 販売価格 1錠単価 ポイント 購入する
10錠 2,000円
1,800円
1錠あたり
180円
54pt獲得 カートに入れる
30錠 6,000円
4,860円
1錠あたり
162円
145pt獲得 カートに入れる
LQuin(クラビット) 750mg
内容量 販売価格 1錠単価 ポイント 購入する
5錠 2,000円
1,800円
1錠あたり
360円
54pt獲得 カートに入れる
15錠 6,000円
4,860円
1錠あたり
324円
145pt獲得 カートに入れる
LQuin(クラビット)について詳しく見る

商品詳細

LQuin(クラビット)とは、病原生物に感染することで起こる様々な感染症の治療に効果を発揮してくれるニューキノロン系の抗生物質です。
インドの製薬会社であるシプラ社から発売されたクラビットジェネリックになりますので、比較的安価での購入が可能です。
しかしLQuin(クラビット)は日本ではまだ未認可の医薬品であるため、使用するには個人輸入・個人輸入代行サイトを経由して入手する必要があります。

病原生物には、細菌・ウィルス・真菌(カビ)などが含まれますが、LQuin(クラビット)が有効となるのは細菌による感染です。

国内では性感染症である細菌感染によって起こるクラミジア症の患者数は特に多いです。
それに伴って、LQuin(クラビット)を服用する方は多いです。

また同じ性感染症である「淋病」にも効果があり、クラミジア症と淋病は合併症として起こることもあるだけに、LQuin(クラビット)1つで治療できるのは大変便利となっています。

LQuin(クラビット)の中身には成分の「レボフロキサシン水和物」が含まれており、早期の服用が感染症の悪化を防ぎ、回復を早めてくれます。

LQuin(クラビット)の特徴LQuin(クラビット)の特徴はいくつかあります。

■いろいろな細菌に効果を発揮
■従来の抗菌薬(タリビット)よりも抗菌力が強い
■飲み薬では治療が難しかった難治性の感染症にも効果を発揮
■他の抗生物質(セフェム系・ペニシリン系)にアレルギーがあっても服用可能

成分であるレボフロキサシンは、従来までの抗生物質に比べて、抗菌力がとても強いです。
それでいて、副作用なども少ないことから多くの方が服用しやすい薬になっています。

LQuin(クラビット)の効果・効能LQuin(クラビット)が効果があるのは、細菌による感染です。
細菌は、1つの細胞から成り立っています。
人のからだに感染し細胞分裂を繰り返すことで、その数を増やし増殖していきます。
細菌の増殖に必要となるのが「DNA(遺伝子情報)」です。
このDNAを複製することで、細菌は増殖することができます。
しかしDNAは二重の螺旋(らせん)構造となっていて、そのままの状態では複製することができません。
そこでねじれを解消するために「DNAジャイレース」という酵素を使って、ねじれを解消することでDNAを複製することができるようになります。

LQuin(クラビット)の成分レボフロキサシンは、DNAジャイレースの働きを阻害する作用をもっています。
つまり、細菌はDNAのねじれが解消できなくなるので、増殖することができなくなります。
その結果、細菌が死滅し抗菌作用を発揮してくれます。

服用方法・使用方法

LQuin(クラビット)の服用方法は、次のようになっています。

500mg(2錠)を1日に1回を7~14日間

LQuin(クラビット)は服用量を増やしたりすることで抗菌力を増すお薬ではないので、服用方法は守るようにしてください。
必要もないのに服用回数・量を増やすと副作用のリスクが高まるので注意が必要です。

LQuin(クラビット)の注意点■定期的な肝臓検査
LQuin(クラビット)と抗結核薬の併用によって、重い副作用症状が現れることがあります
併用の際は、定期的に肝機能の検査を受けるようにして下さい。
■危険を伴う作業は控える
LQuin(クラビット)の副作用の中に、意識障害などがあります。
自動車の運転、危険を伴う作業を行う方は控えるようにして下さい。
■服用期間終了後の注意
LQuin(クラビット)の服用期間終了後、症状が完治しているかを性病検査キット等で確認するようにして下さい。

副作用

LQuin(クラビット)の主な副作用は以下のような「胃腸症状」です。
  • 吐き気
  • 胃痛
  • 下痢
症状が軽いものの、長く続いてしまう場合には医師に相談するようにしてください。
その他の副作用症状は、次のようになります。
過敏症頻度0.1~0.5%未満発疹
頻度0.1%未満そう痒症、蕁麻疹(じんましん)、光線過敏症
精神神経頻度0.1~5%未満不眠、めまい、頭痛
頻度0.1%未満傾眠、しびれ感、振戦、ぼんやり、幻覚、意識障害
頻度不明末梢神経障害、錐体外路障害
泌尿器頻度0.1%未満クレアチニン上昇、血尿、BUN上昇、尿蛋白陽性、頻尿、尿閉
頻度不明無尿
肝臓頻度0.1~0.5%未満AST(GOT)上昇、ALT(GPT)上昇、LDH上昇、肝機能異常
頻度0.1%未満ALP上昇、γ-GTP上昇、血中ビリルビン増加
血液頻度0.1~0.5%未満白血球数減少、好酸球数増加
頻度0.1%未満好中球数減少、リンパ球数減少、血小板数減少、貧血
消化器頻度0.1~0.5%未満悪心、嘔吐、下痢、腹部不快感、腹痛
頻度0.1%未満食欲不振、消化不良、口渇、腹部膨満、胃腸障害、便秘、口内炎、舌炎
感覚器頻度0.1%未満耳鳴、味覚異常、味覚消失、視覚異常
頻度不明無嗅覚、嗅覚錯誤
循環器頻度0.1%未満動悸
頻度不明低血圧、頻脈
その他0.1%未満CK(CPK)上昇、関節痛、胸部不快感、倦怠感、四肢痛、咽喉乾燥、尿中ブドウ糖陽性、高血糖、熱感、むくみ(浮腫)筋肉痛、脱力感、発熱、関節障害、発汗
頻度不明胸痛


重い副作用症状
アナフィラキシー、ショック気持ちが悪い、冷汗、顔面蒼白、手足の冷え、しびれ、じんま疹、全身発赤、顔や喉の腫れ、ゼーゼー息苦しい、めまい、血圧低下、目の前が暗くなり意識が薄れる
重い皮膚や粘膜の障害発疹、発赤、水ぶくれ、膿(うみ)、皮がむける、皮膚の熱感や痛み、かゆみや口内のただれ、のどの痛み、目の充血、発熱、全身けん怠感
痙攣(けいれん)めまい、頭痛、ふるえ、手足のしびれ感、筋肉のぴくつき、意識低下、全身けいれん
重い不整脈動悸、脈が1分間120以上または50以下、脈が弱い、胸苦しい、だるい、めまい、失神
腎臓の重い症状尿が少ない/出ない、尿の濁り/泡立ち、血尿、むくみ、だるい、吐き気、側腹部痛、腰痛、発熱、発疹
肝臓の重い症状だるい、食欲不振、吐き気、発熱、発疹、かゆみ、皮膚や白目が黄色くなる、尿が茶褐色
重い血液成分の異常発熱、喉の痛み、口内炎、だるい、皮下出血(血豆/青あざ)や鼻血/歯肉出血など出血傾向
肺障害(間質性肺炎など)息切れ、息苦し、から咳、痰(たん)、発熱
大腸炎激しい腹痛、下痢、発熱、血液便、下血
横紋筋融解症手足のしびれ/けいれん、力が入らない、筋肉痛、歩行困難、赤褐色の尿
低血糖力の抜けた感じ、ふるえ、さむけ、動悸、冷や汗、強い空腹感、頭痛、不安感、吐き気、目のちらつき、イライラ、眠気、ぼんやり、重くなると、異常な言動、けいれん、昏睡(意識がなくなる)
アキレス腱炎/腱断裂アキレス腱周辺の痛みや腫れ、むくみ
幻覚/錯乱本当ではない声や音が聞こえる、実際にいない虫や動物/人が見える、非現実な体験、混乱状態、取り乱す
過敏性血管炎発熱、腹痛、関節痛、紫斑(青あざ)、斑状の発疹
重症筋無力症の悪化まぶたが下がる、力が抜ける、動作が鈍る

注意点

LQuin(クラビット)の併用禁忌薬は、特にありません。

LQuin(クラビット)を服用できない方■LQuin(クラビット)成分レボフロキサシンに過敏症(アレルギー)の既往歴がある方
■妊娠または妊娠している可能性がある方
■小児

LQuin(クラビット)との併用に注意が必要な薬■フェニル酢酸系またはプロピオン酸系非ステロイド性解熱鎮痛剤
LQuin(クラビット)と併用すると、フェニル酢酸系またはプロピオン酸系非ステロイド性解熱鎮痛剤作用が強まる恐れがあります。
  • フロベン
など
■アルミニウムまたはマグネシウム含んだ制酸薬や鉄剤
LQuin(クラビット)の効果を弱める恐れがあります。
アルミニウムまたはマグネシウム含んだ制酸薬や鉄剤はLQuin(クラビット)服用から1~2時間後に服用するようにして下さい。
■クマリン系抗凝固薬
LQuin(クラビット)と併用することでクマリン系抗凝固薬の作用を強めてしまう恐れがあります。
  • ワーファリン
■QT延長を起こすことがある薬剤
LQuin(クラビット)との併用によって、QT延長を起こす恐れがあります。
  • デルティバ
など

LQuin(クラビット)のレビュー・口コミ

匿名希望 さん29歳歳
55
2017-11-07

一度クラミジア症に感染したことがあり、二度とあんな思いはしたくないとうのがあって抗生物質クラビットのジェネリック医薬品であるLQuinと検査キットを購入させて頂きました。 万一に備えて常備しておける海外通販はホント便利で助かります。
匿名希望 さん23歳
44
2017-10-26

性病にかかったっぽいけど病院に行くのは恥ずかしいという思いがあり、クラミジア検査キットと淋病検査キット、それともしものためにLQuinを通販で購入することにしました。 検査したら思った通りクラミジアに感染してて、でもすぐに抗生物質を飲み始めることができたからよかったです。
匿名希望 さん31歳
55
2017-10-26

風俗通いが趣味のものです。 色んな業態のお店を全て回ってきて、すごく楽しんでいましたが最近アクシデントが起きました。 そう、性病です。 なんかムスコに痛みがあり、もしやと思いお薬110番で性病検査キットを購入したらクラミジアでした…。 おそらく100回以上は風俗で遊んでるけど感染したのは初めてですw なのでまたこちらのサイトで、今度は抗生物質のLQuinを買いました。 値段も安かったし、クラミジアも完治できたので助かりました! これでまた風俗通いを再開できます!!!
匿名希望 さん29歳
55
2017-08-03

安いし効くのでいつもお世話になってます
匿名希望 さん48歳
55
2017-08-03

当方、50歳近いオッサンです。 恥ずかしながら、この年になってクラミジアに感染してしまいました・・・ でも病院に行くのも、なんだかこっ恥ずかしいので思い切って通販で薬を購入。 なんとか無事に治ったので、これからは遊びもほどほどにします(笑)
匿名希望 さん25歳
55
2017-08-03

違う薬を飲んでも効かなかったから、LQUINに変えました。 今度は効いてる感じがしてます。
匿名希望 さん40歳
55
2017-08-03

何年か前に膀胱炎になってしまい、その時は病院に行って薬をもらって治したんですけど、それからしつこく再発しています。 でも毎回病院に行くのも手間だし、何よりお金もかかるんですよね・・・ だから最近になってからは病院に行かず、この薬を買うようにしてます。 手間もお金も省けるし、何よりちゃんと効いてくれるのですごく助かってます。

レビュー・口コミを書く

商品名

お名前(ニックネーム)

年齢

満足度

タイトル

レビュー・口コミ本文