ロニタブ(ミノキシジル)
ロニタブ(ミノキシジル) ロニタブ(ミノキシジル) ロニタブ(ミノキシジル) ロニタブ(ミノキシジル)
商品名 ロニタブ(ミノキシジル)
有効成分 ミノキシジル
メーカー インタスファーマ
対応症状 AGA(男性型脱毛症)  
個数選択 定価 販売価格 ポイント 商品購入
1錠 1錠
5mg × 10錠 ¥200 ¥2,000 ¥162 ¥1,620 48pt 購入する
5mg × 30錠 ¥200 ¥6,000 ¥154 ¥4,620 138pt 購入する
5mg × 50錠 ¥200 ¥10,000 ¥146 ¥7,300 219pt 購入する

ロニタブ(ミノキシジル)の商品説明

ロニタブ(ミノキシジル)

商品詳細

ロニタブ(ミノキシジル)とは、からだの内側からAGA(男性型脱毛症)を改善することができる飲む育毛剤です。
育毛成分ミノキシジルが体内から頭皮全体に行き渡ることで、塗り薬よりも高い発毛効果を発揮します。
塗る育毛剤では効果が得られなかった方も、ぜひお試し下さい。
また、ロニタブ(ミノキシジル)とプロペシアなどのAGA治療薬を併用すると、抜け毛防止と育毛の2つの相乗効果がより効率的に頭皮の状態を改善してくれます。

ロニタブ(ミノキシジル)成分ミノキシジル塗る育毛剤の主要成分として使われている成分ミノキシジルですが、もともとこの成分は血圧降下剤、飲み薬として使用されていた経緯があります。

「塗り薬の成分を飲んで大丈夫?!」と不安になるかも知れませんが、服用することに問題はありません。
むしろ、外用薬では難しかった額の生え際などにも育毛効果を発揮してくれるので、AGA治療には高い効果を発揮してくれます。

ロニタブ(ミノキシジル)の特徴ロニタブ(ミノキシジル)には、2つの特徴があります。

服用することで、頭皮全体に育毛効果が発揮される
頭皮がベトつかず、簡単に使用できる

ロゲインなどと同じ成分ミノキシジルを使用していますが、からだの中から作用させることでより高い育毛効果を期待することができます。
面倒な手間がなく、しかも頭皮全体に育毛効果を期待することができるので、AGA改善に本気で取り組む男性にオススメです。

ロニタブ(ミノキシジル)の効果・効能髪が成長するために必ず必要になる細胞が毛根の中に2つあります。

毛乳頭
頭皮に走る血液から毛髪の成長に必要な栄養・酸素をキャッチ
毛母細胞
毛乳頭から送くられた栄養などによって活発に分裂し、毛髪が成長

つまり、健康で丈夫な毛髪を取り戻すのであれば、頭皮への血流を良くして2つの細胞を活性化させる必要があります。

成分ミノキシジルには「血管拡張作用」があります。
頭皮内に走る毛細血管の血流を良くすることで、食事などから摂取した栄養をしっかりと補給させることができます。
多くの栄養や酸素が毛乳頭に送り届けられることで、毛母細胞の分裂を活発にし育毛効果を発揮してくれます。

ミノキシジル → 毛細血管の拡張 → 血流UP → 毛乳頭が栄養などをキャッチ → 毛母細胞が活性化 →育毛

毎日服用することで、毛髪全体が健康で丈夫になることを期待できます。

使用方法

ロニタブ(ミノキシジル)の服用方法は、次のようになっています。

1錠5mgを1日1回の服用

飲み方としては、食前・食後を問わず服用できるのでタイミングは問いません。
しかし飲み忘れを防ぐことや、決まった時間に毎日服用することが頭皮にも良いとされています

10mgを服用される方は、5mg同様に1日1回の服用となります。
ピルカッターなどを同時に購入しておけば、10mgを半分にカットして5mgとして服用することもできるので、コストパフォーマンスにも優れます。

副作用

ロニタブ(ミノキシジル)は、飲み薬となることから塗り薬に比べて副作用の種類が増えます。

比較的多く見られるのが「多毛症」です。
服用を続けていくことで、全身(特に腕や足)の毛が濃くなることがあります。

他にも、次のような症状が現れることがあります。重い副作用症状としては「肝機能障害」があげられ、肝臓に持病を抱える方や機能が低下している65歳以上の高齢者の方は、慎重な服用が必要となります。

ロニタブ(ミノキシジル)は国内では未承認の薬になるので、服用前に必ず付属の添付文書を確認するようにして下さい。

注意点(併用禁忌薬)

ロニタブ(ミノキシジル)の成分ミノキシジルには「血管拡張作用」があります。
つまり同じような作用を持つ薬と一緒に服用することができません

ロニタブ(ミノキシジル)との併用に注意が必要な薬イブプロフェン
市販のイブなどの風邪薬の中に含まれている成分です。
気付かず風邪薬と併用ということもあるので、十分に注意してください。
重い副作用症状を起こす恐れがあります。
ED治療薬
バイアグラレビトラシアリスステンドラなどのED治療薬は共通して「血管拡張作用」があります。
成分ミノキシジルと同じ作用になることから併用によって作用を強めてしまう恐れがあります。
急激に血圧が低下するなどの危険があることから併用はしないようにしてください。
イミグラン
イミグラン(スマトリプタン)偏頭痛の治療薬として用いられる薬です。
成分スマトリプタンには、脳内の血管を収縮させる作用があります。
ロニタブ(ミノキシジル)と併用すると、血圧をコントロールすることができなくなり危険な状態になることがあるので、併用はしないようにしてください。
アルコール
お酒の中に含まれているアルコールには、血管を拡張するはたらきがあります。
成分ミノキシジルと同じ作用があることから、急激な血圧低下を招く恐れがあります。
お酒を飲む日は、休薬するようにしてください。

ロニタブ(ミノキシジル)は日本未承認薬になることから、国内に添付文書がありません。
ここですべての併用禁忌や注意事項を記載している訳ではないので、服用前に必ず付属の添付文書を確認するようにして下さい。

ロニタブ(ミノキシジル)の口コミ

満足度 ★★★★
自分はいわゆる「若ハゲ」で、よく友人にもからかわれる始末。 なかなか悔しいのでロニタブを50錠、まとめ買いしました。 フサフサになって見返してやる!
満足度 ★★★★★
もう誤魔化しがきかないくらい、ハゲ散らかってきたのでロニタブを購入。 育毛剤を買うのは自分をハゲだと認めるようで抵抗があったんだけど、もっと早く買ってればよかったよ…。 とりあえず3ヶ月目だけど、まだまだ続けるつもりです。
満足度 ★★★★★
半年以上は飲んでるけど、けっこう髪が増えてきた。 ホントに効くんだね…。感謝。
満足度 ★★★★★
1年くらい使ってますが最近は高揚感、とでも言うんでしょうか、それが抑えられません。 私はロニタブとプロペシアを一緒に使ってきましたが、髪の毛のボリュームがかなり出てきました。 自分目線になりますが、もう非ハゲの人と遜色ないんじゃないか、というくらいです。 使い始める前はなかなか悲惨で、頭皮が完全に見えるくらいだったから、これは衝撃ですよ!

口コミを投稿する

商品名
満足度
口コミ
ページの先頭へ