フィナクス(プロペシア)
フィナクス(プロペシア) フィナクス(プロペシア) フィナクス(プロペシア) フィナクス(プロペシア)
商品名 フィナクス(プロペシア)
有効成分 フィナステリド
メーカー スマート
対応症状 AGA(男性型脱毛症)  
個数選択 定価 販売価格 ポイント 商品購入
1錠 1錠
1mg × 30錠 ¥50 ¥1,500 ¥42 ¥1,280 38pt 購入する
1mg × 60錠 ¥50 ¥3,000 ¥43 ¥2,620 78pt 購入する
1mg × 90錠 ¥50 ¥4,500 ¥40 ¥3,600 108pt 購入する
1mg × 180錠 ¥50 ¥9,000 ¥38 ¥6,980 209pt 購入する
1mg × 360錠 ¥50 ¥18,000 ¥35 ¥12,600 378pt 購入する

フィナクス(プロペシア)の商品説明

フィナクス(プロペシア)

商品詳細

フィナクスとは、先発薬のプロペシアジェネリック医薬品でプロペシアと同様の効果が期待できるAGA治療薬の一つです。
インドのスマート社が開発・販売しています。
ジェネリック薬なので、プロペシアと成分は同一なのですが、プロペシアの剤形が丸形で薄い赤色の錠剤に対し、フィナクスの剤形は丸形で白い錠剤となっています。

フィナクスの特徴
フィナクス以外に有名なAGA治療薬ではミノキシジルザガーロが挙げられます。
ミノキシジルは脱毛に関係する男性ホルモンに作用するものではないためAGA治療のアプローチが少々ちがう薬ですが、ザガーロはフィナクス同様に男性ホルモンに対して作用してAGAを治療します。
肝機能障害といった重篤な副作用の発生頻度はフィナクス、ザガーロ共に非常に稀ですがフィナクスのほうが安全性が高いと言われています。
まず安全性の高いプロペシアを使用して、それでも効果がない場合に他のAGA治療薬を検討してみるのが良いでしょう。

フィナクスの効果・効能
AGAの発症には3つの物質の働きが重要となります。

■テストステロン
男性ホルモンの1種で誰にでも存在する。
■ジヒドロテストステロン(以下、DHT)
毛髪の毛周期に作用し、成長期を短くし、休止期を長くする。
■5αリダクターゼ
テストステロンをDHTに変化させる。

男性ホルモンの1つであるテストステロンが、5αリダクターゼという酵素と結合することでDHTに変化し、このDHTが毛髪の成長期を短くし、休止期を長くすることでAGAとなります。

テストステロン + 5αリダクターゼ = DHT
DHT = ハゲのもと

これがAGAのメカニズムです。

フィナクスの主成分であるフィナステリドは、5αリダクターゼがテストステロンをDHTに変化させる働きを阻害します。
5αリダクターゼの作用が阻害されることによってフィナクスはAGAの進行を妨ぎます。

有効成分
フィナクスの主成分の「フィナステリド」は、元々は前立腺の治療薬としてアメリカのメルク社が開発しました。
前立腺の治療の場合はフィナステリドとして5mgが用量でしたが、低用量(1mg)の場合だと毛髪の成長効果があることが分かり、男性型脱毛症(以下、AGA)に対して脱毛抑制効果があることが認められました。

使用方法

フィナクスの服用方法は次のようになります。

男性成人の場合、1日1回フィナステリドとして0.2mg~上限1mgを服用してください。

フィナクスのフィナステリド含有量は1mg/錠なので、1日1錠となります。
初めて使用される方はピルカッターなどで半分にして、フィナステリドとして0.5mgの服用から始められることを推奨します。

フィナクスの注意点
■肝機能障害のある人は注意
この薬は肝臓で代謝されますが、肝機能障害のある人の場合は安全性が確立されていません。

■妊娠中の女性は特に注意
フィナクスを妊娠中の女性が服用すると男子胎児の生殖器官等の正常発育に影響する可能性があります。
錠剤が粉砕・破損した場合、妊娠中の女性は触れないようにしてください。有効成分と接触し男子胎児の生殖器官等の正常発育に影響する可能性があります。

※効能又は効果に関連する使用上の注意
  • 男性におけるAGAのみに効果があります。他の脱毛症に対して効果はありません。
  • 20歳未満での服用に対して安全性や有効性は確認されていません。
  • 女性に効果はありません。

※用法・用量に関連する使用上の注意
  • 通常の場合、効果が確認できるまで6ヶ月の連日使用が必要です。(3ヶ月の連日使用で効果が出る場合もあります。)
  • 効果を持続させるためには継続的に服用しなければいけません。
  • 服用量を増やしても効果は増強されません。
  • 6ヵ月以上連続して服用してもAGAの進行が遅くならない場合は使用を中止してください。また、期間にかかわらず定期的に効果を確認し、使用を継続するか否かを検討する必要があります。

副作用

フィナクスの副作用は、次の通りになります。
過敏症頻度1%以上なし
1%未満なし
頻度不明瘙痒症、蕁麻疹、発疹、血管浮腫(口唇、舌、咽喉及び顔面腫脹を含む)
生殖器頻度1%以上リビドー減退
1%未満勃起機能不全、射精障害、精液量減少
頻度不明睾丸痛、男性不妊症・精液の質低下(精子濃度減少、無精子症、精子運動性低下、精子形態異常等)
肝臓頻度1%以上なし
1%未満なし
頻度不明AST(GOT)上昇、ALT(GPT)上昇、γ-GTP上昇
その他頻度1%以上なし
1%未満なし
頻度不明乳房圧痛、乳房肥大、抑うつ症状、めまい


これらの副作用は、国内あるいは海外で行われた臨床試験のデータを元に記載しています。

注意点(併用禁忌薬)

併用を禁止されているものは特にありません。

参考サイト
KEGG - プロペシア

フィナクス(プロペシア)の口コミ

口コミを投稿する

商品名
満足度
口コミ
ページの先頭へ