アレルギーメディシン(ドリエル)
アレルギーメディシン(ドリエル) アレルギーメディシン(ドリエル) アレルギーメディシン(ドリエル) アレルギーメディシン(ドリエル)
商品名 アレルギーメディシン(ドリエル)
有効成分 ジフェンヒドラミン塩酸塩
メーカー カークランド
対応症状 メンタルヘルス  不眠症(睡眠障害)  
個数選択 定価 販売価格 ポイント 商品購入
1錠 1錠
25mg × 600錠 ¥8 ¥5,000 ¥7 ¥4,500 135pt 購入する

アレルギーメディシン(ドリエル)の商品説明

アレルギーメディシン(ドリエル)

商品詳細

アレルギーメディシン(ドリエル)とは、睡眠薬として用いられる薬になります。
日本ではコストコでおなじみのカークランドが製造販売を行う薬です。
薬といっても病院などで処方してもらう医療用医薬品ではなく、市販薬としてドラッグストアや薬局で誰でも簡単に購入することもできる一般医薬品(OTC医薬品)になります。
第一世代の抗ヒスタミン薬に分類され、不眠症の改善だけでなく花粉症などのアレルギーを和らげる目的や乗り物酔いを防ぐために用いることもあります。
また第一世代の抗ヒスタミン薬に限っては、偏頭痛への改善効果があるとの報告もあります。

アレルギーメディシン(ドリエル)の特徴アレルギーメディシン(ドリエル)の特徴は、3つあります。

■不眠の改善以外にも、アレルギーの緩和や乗り物酔いなどにも使用できる
■服用してから1時間前後で効果を発揮
■耐性が非常につきやすい

アレルギーメディシン(ドリエル)は服用してから効きはじめるのも早いです。
また個人差がありますが、持続性も6時間前後になり翌朝に眠気を残さないのも良いところです。
しかし、アレルギーメディシン(ドリエル)の悪い特徴として耐性がすぐについてしまいます。
耐性とは、簡単にいうと"慣れ"になります。
アレルギーメディシン(ドリエル)を毎日服用していると、あっという間にからだが薬に慣れてしまい、1週間ほどで効果を失ってしまうとされています。
常用するには不向きな薬であり、たまに使う程度にしないと肝心な時に効果が発揮されなくなってしまいます。

アレルギーメディシン(ドリエル)の効果・効能アレルギーメディシン(ドリエル)は抗ヒスタミン薬と呼ばれる通り、ヒスタミンをブロックする薬になります。
ヒスタミンとは、神経伝達物質の1つになり、脳を覚醒(起こす)させるはたらきがあります。
脳を起こそうとするヒスタミンのはたらきをアレルギーメディシン(ドリエル)の成分ジフェンヒドラミンが抑えることで、脳の覚醒を弱めることができ眠気が現れるようになります。

またヒスタミンは他にも炎症やアレルギー、そして血管の拡張などにも関わる物質になります。
ヒスタミンがH1受容体と呼ばれる部分に結合することによって、アレルギーなどを起こすようになります。

ヒスタミン + H1受容体 = 花粉症などのアレルギー反応

なので、アレルギーメディシン(ドリエル)のヒスタミンをはたらきを抑える作用によって睡眠作用以外にも花粉症などのアレルギーにも用いることができます。

使用方法

アレルギーメディシン(ドリエル)の服用方法は、次のようになります。

1日1回2錠を就寝前に服用

尚、15歳未満の方の服用はできませんので注意して下さい。

アレルギーメディシン(ドリエル)の注意点■1回に2錠以上の服用は行わない
1回に2錠以上の服用を行うと、神経が高ぶってしまうなど不快と感じる症状が現れることがあります。
そういった症状が現れてしまうと、逆に眠れなくなってしまうので注意して下さい。
■アレルギーメディシン(ドリエル)服用から危険な作業は行わない
アレルギーメディシン(ドリエル)を服用すると眠気が現れます。
また持ち越し効果によって眠気が翌朝にも残ることがあります。
万一の事故を避けるためにも、眠気やからだにだるさを感じるようであれば車の運転や危険を伴う作業は控えるようにして下さい。

副作用

アレルギーメディシン(ドリエル)の副作用は、次の通りになります。
  • 皮膚 ・・・ 発疹、発赤、かゆみ
  • 消化器 ・・・ 胃の痛み、悪心、嘔吐、食欲不振
  • 精神神経 ・・・ めまい、頭痛、頭重感、日中の眠気、気分が不快、神経過敏、一時的な意識障害
  • その他 ・・・ 動悸、倦怠感、排尿困難
また次のような症状が現れた場合には、医師に相談するようにして下さい。
  • 口の渇き
  • 下痢

注意点(併用禁忌薬)

アレルギーメディシン(ドリエル)の併用禁忌薬は、特にありません。

アレルギーメディシン(ドリエル)を服用できない方■妊娠または妊娠の可能性がある方
■15歳未満の方
■日常的に不眠の方
■病院で不眠症と診断された方

アレルギーメディシン(ドリエル)服用前に医師への相談が必要な方■何かしらの病気で医師の治療を受けている方
■高齢者の方
■本人または家族がアレルギー体質の方
■薬によるアレルギーの既往歴がある方
■排尿困難がある方
■緑内障や前立腺肥大と診断された方

アレルギーメディシン(ドリエル)の口コミ

満足度 ★★★★★
アレルギー性鼻炎持ちです。 寝ようとすると不意に襲ってくる鼻水・鼻詰まり、眠れないボク・・・。 もううんざり! 今まではそれでもガマンしてきたけど、最近は特にひどかったのでアレルギーメディシンを飲んでみました。 閉鎖されていた鼻腔が開通し、夢の国へ快速急行で行けました! また寝れない日があった時は、アレルギーメディシンのお世話になろうと思います。
満足度 ★★★★★
私はとあるアーティストのファンで、よく高速バスを使って遠征に行きます。 コンサートはすごく楽しいんですけど、バスの車内の時間だけが苦痛で苦痛で…。 狭いし、横にもなれないから全然寝られないんですよね。 なので対策として今度はアレルギーメディシンを持っていってみようかと思います。
満足度 ★★★★★
一般医薬品と聞くと身近に感じるというか、なんだか安心できたのでアレルギーメディシンを購入しました。 最近は不眠症のせいかほとんど寝られなくて寝不足気味でしたが、この薬のおかげで久しぶりにちゃんと眠れました!
満足度 ★★★★★
なかなか眠れない日に飲むようにしています。 アレルギーメディシンは安くて、しかも量も多いので助かります!
満足度 ★★★★
不眠症を発症したのか、布団に入ってもなかなか寝れない日が続いてたのでアレルギーメディシンを買いました。 続けて飲んでいたらすぐに効き目が無くなってしまったけど、でもかなり眠れます! 私は説明をちゃんと読まずに失敗したので、みなさんは気をつけてください!

口コミを投稿する

商品名
満足度
口コミ
ページの先頭へ