商品カテゴリー
荷物追跡

ご注文商品のお届け状況を確認することができます。お問い合わせ番号をご入力ください。

郵便局のホームページに移動します。

バストアップ・バストケア

産後のバストの垂れ、バストトップの黒ずみは女性の悩みの一つです。ここではそんな悩みを解決してくれるバストアップ・ケア商品について解説します。

バストアップ・バストケア 売れ筋ランキング

商品ジャンル

バストアップ・バストケアの一覧


プレマリンクリーム
プレマリンクリームは更年期障害を緩和する女性ホルモン剤です。陰部に対して塗布することで更年期障害に伴う膣内の諸症状を緩和してくれます。また、顔や首筋、乳房などに塗ることで美容効果も期待できます。
1本3,240円~
在庫あり
詳細を見る

バストアップ・バストケアとは

豊満なバストは女性の憧れ。女を磨くため、あるいは異性から良く見られるために、モデルのようなナイスバディを目指す方も多いのではないかと思います。
しかし一方で、成長期を過ぎたことですっかり諦めてしまっている方、テレビや雑誌で見かけたバストアップの方法を実践してみるも、思ったような効果が得られずに挫折してしまった方もいるのではないでしょうか。

そんな方のために、ここではバストアップ・バストケアの方法についてまとめてみました。
具体的には効果が期待できるサプリメントを使用する方法と、自宅でも簡単に行える方法の2種類を紹介しています。 “美”を追求する方々の参考になれば幸いです。

バストアップ・バストケアの方法

現在、バストアップ・バストケアの効果が期待できるサプリメントが増えています。
天然由来の人体に優しい成分を配合しているものが多く、医薬品を使用したときのように副作用の心配をする必要がないのが魅力的。安心安全に理想のスタイルに近づけることができるでしょう。

ただし、サプリメントを使用するうえで注意すべき点がいくつかあります。
たとえば、安全性が高い反面、医薬品に比べると即効性が劣ることもそのひとつです。少しずつ緩やかに効果が現れていくため、根気強く継続的に使用することが必要不可欠です。
また、バストアップについては、サプリメントを使用したからといって必ず効果を得られるとは限りません。
使用する際は、これらの点も十分に理解したうえで正しく扱うようにしましょう。

バストアップサプリメント

“美”を追求し、理想のスタイルを目指す女性たちをサポートするバストアップサプリメント。
現在販売されている種類は実に多く、中にはドラッグストアで購入できる身近な商品もあります。
一方、通販サイトのみで販売している商品もあるので、幅広く情報を集めたうえで自分に合ったものを購入・使用することが大切です。

バストアップサプリメントの多くは、プレマリンに含有されているエストロゲンやプロベラに含有されているプロゲステロンといった女性ホルモンと同じ働きをする成分が含んでいます。
これらの女性ホルモンは妊娠する準備を整えたり、健康状態を維持したりといった重要な役割を担うほか、女性らしい丸みのある体つきをつくるためにも欠かせません。
バストアップサプリメントには、そんな女性ホルモンに似た有効成分が豊富に含まれています。
有効成分がエストロゲンもしくはプロゲステロンの役割を担うことで、女性らしい体の構築、つまりバストアップを促します。

そんな中、発売開始から間もなくして大きな話題を呼び、現在も多くの女性から人気を集めている「プエラリア」というバストアップサプリメントがあります。
これはプエラリア・ミリフィカという植物の成分を含むサプリメントで、女性なら一度は耳にしたことがある方もいるのではないでしょうか。
プエラリア・ミリフィカがエストロゲンに似た働きをすることで、バストアップ効果が期待できます。

ただし、作用が強力すぎることから体内のホルモンバランスが乱れ、肌荒れや生理不順といった副作用が起こる可能性があるとされています。
このように、サプリメントは医薬品に比べて安全性が高いとはいえ油断は禁物です。正確な情報を入手したうえで正しく使用することを心がけましょう。

バストアップクリーム

バストアップサプリメントは経口服用する錠剤タイプがほとんどですが、その一方で塗布するタイプのバストアップクリームもあります。

バストアップクリームは、女性ホルモンであるエストロゲンやプロゲステロンに似た成分を配合して開発されています。毎日適量をバストに塗り込むことで有効成分が女性ホルモンの代わりとして作用し、バストの成長をサポートします。完全に浸透する前に洗い流してしまうと効果が損なわれるため、入浴後・就寝前に使用するのがおすすめです。

また、使用時は薬剤がより浸透しやすくするために、マッサージするようにして塗り込むといいでしょう。
マッサージは血行促進に効果的であり、血流がスムーズになることでいっそう有効成分がバスト全体に行き渡りやすくなります。

そのほか、バストにピンポイントに塗布して使用することから、ほかの部位に効果が及びにくいというのもポイント。副作用のリスクを抑えることができます。
ただし、錠剤タイプのバストアップサプリメントよりもさらに効果の現れ方が緩やかなので、その点に留意したうえで使用する必要があります。

更年期障害を緩和するクリームとして人気のあるプレマリンクリームは女性ホルモン剤で、バストアップクリームとしても活用されています。不足した女性ホルモンを補充し、女性らしい体つきへと導いてくれます。

バストケアクリーム

バストアップクリームと似たものとしてバストケアクリームと呼ばれる製品があります。

バストケアクリームの多くはボルフィリンという成分を配合しており、これによって乳脂肪の増大効果が期待できます。乳房の約9割は乳脂肪で構成されているので、増大させることでバストアップにつなげることができます。

女性ホルモンに似た作用をもたらすバストアップクリームとはアプローチ方法が異なりますが、期待できる「バストアップ」という効果はほとんど変わりません。
使用する際は薬剤が浸透しやすいように、マッサージしながら塗り込むのがおすすめ。マッサージによって血行促進の効果も得られるので一石二鳥です。

また、入浴後もしくは就寝前に使用することで、よりいっそうの効果が期待できます。
入浴後の肌は美容成分が浸透しやすいため、有効成分が乳房全体に行き渡りやすくなります。また、就寝前に使用すれば、就寝中に分泌される成長ホルモンの効果と相まってより高い効果が期待できます。

予防方法

美しく、そして豊満なバストを手に入れるためには、バストアップサプリメントやバストアップクリームを使用するだけでなく、並行してセルフケアをするのもおすすめです。

具体的に、ここでは「マッサージ」「ツボ押し」「食事」の3点をピックアップしてまとめてみました。

いずれも「確実にバストアップできる」と断言することはできませんが、毎日継続的に行うことで十分に効果が期待できる方法です。
どれも自宅で簡単かつ短時間に行えるものばかりなので、ぜひチェックしてみてください。

マッサージ

バストアップに効果的なセルフケアのひとつとして、「マッサージ」が挙げられます。
バストアップクリーム、バストケアクリームを使用したうえでマッサージを行うと、より高いバストアップ効果が期待できます。
マッサージによって、バスト周辺の血流やリンパの流れが改善され、女性ホルモンや栄養素がバスト全体に行き渡りやすくなります。
また、これによって女性ホルモンの分泌を促すことにもつながり、その結果、バストアップが期待できます。

マッサージを行う際は、特に乳腺を刺激することを意識するといいでしょう。
女性ホルモンの分泌量は乳腺の発達具合に左右されるため、ここを刺激することでより多くの女性ホルモンが分泌されやすくなります。
そのほか、胸の形を整えたり胸の筋肉を鍛えたりすることができるのもポイントです。
せっかくバストアップしても胸の形が崩れてしまえば、外からは垂れているように見られてしまいます。
そうなることを防ぐために、ハリのある垂れにくいバストを作ることが大切です。

具体的なマッサージ方法は以下の通りです。

①鎖骨の中心からみぞおちに向かって、真っ直ぐ胸の中央をさすり下ろす
②胸の前で両手を交差させ、右手で左脇の下からバストを持ち上げるようにさする(逆も同様です)
③4本指で胸の内側から上、外側、下、そして再び内側の順で円を描くようにさする


バストアップクリームやバストケアクリームを使用する際は、このようなマッサージをしつつバストに塗り込むといいでしょう。高いバストアップ効果が見込めるほか、クリームが素肌を守る役割を果たし、マッサージ時に胸を傷つけてしまうリスクが減ります。

ツボ押し

人体に無数とあるツボですが、その中にはバストアップ効果が見込めるものがあります。

たとえば、膻中(だんちゅう)がそれに当たります。
両乳頭を線で結んだ際のちょうど中心に位置するツボ。指で軽く押すと痛みを感じる部分です。
ここに指を当て、最初はゆっくり押しつつ徐々に力を入れていく……これを3秒間行います。その後、力を抜きながら指を離します。この流れを1セットとして、1回に5セット行いましょう。
膻中は刺激することで女性ホルモンの分泌量を促す効果が期待できるため、バストアップに限らず美肌を目指す方にもおすすめです。

また、乳頭から外側に10cmほど離れた場所、脇の下あたりに位置する淵腋(えんえき)も、バストアップしたい方におすすめのツボ。肋骨と肋骨の間にあり、押すと響く感覚があります。
左右の淵腋に親指を当てた状態で深く息を吸い、その後、ゆっくり息を吐きながら3秒ほど痛気持ちいい程度に押します。これを1セットとして、1回10セット行いましょう。
これによって、女性ホルモンの分泌に関係する乳腺の発達が期待できます。

このようなツボ押しは全身を温め、新陳代謝を上げたうえで行うとより高い効果が期待できるとされています。そのため、入浴中あるいは入浴後に行うのがおすすめです。

食事

バストアップには、食事の内容を意識するのもおすすめです。
特定の栄養素を多く摂取することで、よりバストアップにつながりやすくなります。

特におすすめなのが、大豆食品です。

大豆食品はイソフラボンという栄養素が多く含まれていることで有名ですが、このイソフラボンがバストアップに効果を発揮するとされています。
イソフラボンはエストロゲンと似た働きをするため、乳腺の発達に役立ちます。バストアップに限らず、美肌効果も期待できるでしょう。

このほかにも、キャベツやリンゴ、海藻類に多く含まれるボロン、赤身の魚や鶏ささみなどに多く含まれるタンパク質もバストアップ効果が期待できる栄養素として知られています。
タンパク質を効率的に摂取できるプロテインも人気を集めています。

ただし、これらの栄養素を多く摂取しているだけで満足してはいけません。
上記の栄養素をバランス良く摂取することは、あくまでもバストアップするための基盤作りにすぎません。
マッサージや運動をしてバスト周りの筋肉を鍛える、血流を促すといったことを継続的に行うのも忘れないようにしましょう。

最近閲覧した商品