商品カテゴリー
荷物追跡

ご注文商品のお届け状況を確認することができます。お問い合わせ番号をご入力ください。

郵便局のホームページに移動します。

まつ毛貧毛症

まつ毛の量や長さに悩んでいる方はまつ毛貧毛症の可能性があります。まつ毛貧毛症の原因や症状、治療方法について解説します。

まつ毛貧毛症 売れ筋ランキング

商品ジャンル

まつ毛貧毛症の一覧


ルミガン
ルミガンはまつ毛貧毛症を治療するまつ毛育毛剤です。ルミガンをアプリケーターでまつ毛に塗ることで育毛効果を得ることができます。元々は緑内障の治療薬ですが女性の美容目的で用いられることも多い治療薬です。
1本1,520円~
在庫あり
詳細を見る
まつ毛育毛剤用アプリケーター
まつ毛育毛剤用アプリケーターはルミガンやグラッシュビスタ、ケアプロストなどのまつ毛育毛剤をまつ毛に塗る際に使用する専用アプリケーターです。まつ毛育毛剤を購入する際に一緒に購入することをオススメします。
1本13円~
在庫あり
詳細を見る
ケアプロスト(ルミガン)
まつ毛を太く・長くする効果から女性に人気のルミガン。そのジェネリックであるケアプロストはさらに安い価格で購入することができます。ルミガンと同じ効果を持っており約4週間で見違えるほどのまつ毛量を得られます。
1本920円~
在庫あり
詳細を見る
ビマトアイドロップ(ルミガン)
ビマトアイドロップは、女性に人気の高いまつげ育毛剤ルミガンのジェネリックです。美容クリニックなどでルミガンを処方してもらうよりコストが安くすみます。効果を実感できる期間は約4週間が目安です。
1本760円~
在庫あり
詳細を見る
ルミガン+アプリケーター60本セット
ルミガン+アプリケーター60本セットはまつ毛育毛剤であるルミガンと専用のアプリケーターのセット商品。ルミガンでまつ毛貧毛症を治療する際にアプリケーターが必要になるのでセットで購入するのがオススメです。
1本1,980円~
在庫あり
詳細を見る
ケアプロスト(ルミガン)+アプリケーター
ケアプロスト(ルミガン)+アプリケーターはルミガンのジェネリックであるケアプロストと薬をまつ毛に塗るために必要な専用のアプリケーターをセットにした商品です。なお、ジェネリックのため安価に購入できます。
1本1,306円~
在庫あり
詳細を見る

まつ毛貧毛症とは

まつ毛貧毛症とは・・・まつ毛の本数や長さが足りない状態を表します。
まつ毛が「短い」「少ない」「よく抜ける」などの悩みを持つ方は、このまつ毛貧毛症かもしれません。
女性には欠かせない毎日のアイメイクはまつ毛へのダメージとなり、まつ毛貧毛症の原因となることもあります。
不安に思われるかもしれませんが、成人女性であれば誰でも発症する可能性がある症状です。
放置せずに、ルミガンなどのまつ毛育毛剤を使うことで再び強いまつ毛を取り戻せます。
さらにアイメイクを控えたり、生活習慣の見直しなどを図るとより効果的です。

まつ毛貧毛症の治療法

まつ毛貧毛症の治療法を改善し、フサフサのまつ毛になる方法はいくつかあります。特に効果があり、人気の方法をご紹介します。

まつ毛育毛剤

まつ毛貧毛症は成人女性誰しもが発症する可能性があり、不安に思われる方がいるかもしれません。
しかし症状を放置せず、適切な対処を行えばハリとコシのある強いまつ毛を育てることができるのです。
それは「ルミガン」というまつ毛育毛剤です。
ルミガンの主成分である「ビマトプロスト」がまつ毛の毛包(根元の部分)に作用し、毛包内の「プロスタミドaF2」を活性化させ、毛周期の「成長期」が長く続くようにします。
こちらは緑内障や高眼圧症の治療薬ですが、副作用としてまつ毛の育毛効果が発見されたため、安心して目元に使用することができるのです。
実際にルミガンを使用した約78%の方が、18週間以内に「まつ毛が伸びる」などの効果を実感していることが報告されています。
このようにメリットが多い「ルミガン」にも以下のようなデメリットも存在します。

・保険適応外(病院処方で1本あたり1万円前後)
・日本国内でのドラッグストアでの購入ができない
・副作用がある

副作用としては「色素沈着」「二重まぶたになる」「多毛」「上瞼の皮膚が薄くなる」などが報告されています。
ご使用の際は副作用に注意し、用法用量を守ってください。

ルミガンに加えて行い、さらに効果を実感するために必要な以下のような習慣があります。

まぶたマッサージ

ホットタオルで目元を温め、まつ毛には直接触れないように注意し目元をやさしくマッサージしましょう。
これは目の周りの血行を良くし、まつ毛を育毛するために必要な栄養素を届きやすくします。

良質な睡眠をしっかりとる

成長ホルモンを分泌させるために、夜更かしはもちろん就寝前のスマホの使用は控えましょう。
入浴して体を温めたり、ストレッチをすると睡眠の質が高まります。

不眠症などで寝つきが悪い方は、睡眠薬などを利用するのもオススメです。1錠服用するだけで20分程度で簡単に寝つくことができます。

食べ物でまつ毛育成

たんぱく質を含む食材を食べると、毛の主成分である「ケラチン」が活発に生成されるのです。
また海藻類を摂取すると「甲状腺」の働きが活性化され、発毛が促進します。
他にもサプリメントも効果的です。

まつ毛のメイクを控える

全くメイクをしないというのは難しいと思います。
そのため「つけまつ毛は付けない」「ビューラーを使わない」など、意識してまつ毛の負担を減らしていきましょう。
また休みの日は極力メイクをしないですごしてみるというのも効果的です。

「ルミガン」や上記のような個人で簡単に行うことができる習慣を続けていけば、まつ毛貧毛症に悩まれている方もコシとツヤのあるまつ毛を取り戻すことができます。

まつ毛の平均的な長さ・本数

女性はマスカラやビューラーを使って、長くボリュームのあるまつ毛にしようと日々奮闘をしていると思います。
しかしアイメイクを落として「まつ毛の量が少ない」「短い」などの悩みを抱えている方はまつ毛貧毛症の可能性があります。
2015年にアラガン・ジャパンが全国の20~60代の女性に行ったアンケートによると、約65%以上の方が「自分のまつ毛に悩みがある」と回答しました。
では具体的にどのようなお悩みを抱えているのでしょうか。

少ない・・・39.0%
短い・・・38.9%
抜けやすい・・・35.6%
年齢とともに減少・・・35.6%
細い・・・29.9%

主に上記のような悩みがあり解決したいと思っていても、実際に解決のため何らかの対策をとっている女性はなんと5.1%しかいませんでした。
また日本人の平均的なまつ毛の本数と長さは以下のようになっています。

片目の数値です。

本数・・・上まつ毛:約100~150本
     下まつ毛:約40本
長さ・・・6.8mm

欧米人に比べると日本人は本数、長さ共に劣りますが、上記の数値よりも少なかったり、短い場合には注意が必要です。
またまつ毛の長さは男女で差はありません。
しかし一般的に男性は男性ホルモンの影響で、女性よりもまつ毛が太いとされています。
そしてまつ毛は皮膚に2mm程度しか埋まっていないため、ちょっとした刺激でも抜け落ちてしまいます。
一日に抜けるまつげの本数は3~5本で、少しずつ抜けて少しずつ生えてくる状態が正常です。
まつ毛が抜けてしまうと「もう生えてこないのでは・・・?」と焦るかもしれませんが、2~3ヶ月程度でまた生えてきます。
この現象はまつ毛の「毛周期(ヘアサイクル)」が大きく関係しているのです。

まつ毛の毛周期(ヘアサイクル)

毛周期は一般的に30日~100日と言われていますが、個人差が大きく体毛よりも短いサイクルを、以下4つの段階を経ながら繰り返します。

【成長初期】
毛母細胞の分裂が始まり、毛は皮膚の中で成長を始めます。
このとき毛は細くコシのない「うぶげ」のような状態なので、エクステなどを行い目元に刺激を与えてしまうと、毛の成長が妨げられる可能性があります。

【成長期】
毛母細胞の分裂が活発になり、毛がようやく皮膚の表面に出て太さ・長さが増していきます。
このタイミングでまつ毛の保湿や保護をしてあげると、ハリとコシがでて丈夫なまつ毛に成長します。

【退行期】
毛母細胞が消失し、まつ毛の成長が終わりこれ以上伸びなくなります。
この時期でまつ毛が抜けることはなく、眼球を守る働きをします。

【休止期】
成長の止まったまつ毛が抜け落ち、次の毛が生えるための準備期間に入ります。

上記4つの段階のどこかで異常が起き、毛周期が乱れてしまうと「まつ毛貧毛症」になるのです。
そのためまつ毛が全く抜けないことが良いわけではなく、少しずつ抜けて生えてくるという「正常な毛周期」を保つことが大切です。

まつ毛貧毛症の症状

まつ毛貧毛症はどのような症状を引き起こしてしまうのでしょうか。
これまでの説明の中でお伝えしてきましたが、ひとことで言うと「まつ毛が不足しているまたは不十分な状態である」と定義されています。
まつ毛貧毛症は厚生労働省に承認されている病気の1つです。
具体的な症状としては以下のようなものがあります。

・元々生えていたまつ毛よりも短くなってしまった。
・まつ毛がチリチリしているなど質が悪くなった。
・たくさんのまつ毛が抜けてしまい少なくなった。
・一部分だけ全くまつ毛が生えていない。
など

以前と比べてまつ毛の元気が無くなり、上記のような症状がある場合は正しい対策が必要です。
また加齢や皮膚・全身性の病気(円形脱毛症など)が原因となる場合「突発性まつ毛貧毛症」と呼ばれているものもあります。
円形脱毛症は髪の毛だけに症状が出ると思われがちですが、髪だけではなく「まつ毛」「まゆ毛」なども抜けてしまうタイプがあります。

まつ毛貧毛症の原因

ではこの「まつ毛貧毛症」はどのようなことが原因で起こってしまうのでしょうか。
それには以下4つの原因が考えられます。

①まつ毛ケア(メイク)によるダメージ
マスカラやビューラー、つけまつ毛、まつ毛エクステなどのアイメイクをすると、まつ毛に大きな負担がかかります。
ひょっとすると「マスカラを何度も塗り重ねる」「ビューラーのゴムを全く替えていない」「ホットビューラーを使用している」などは多くの方がやってしまっているかもしれません。
毎日マスカラをする人は、しない人のなんと2倍もまつ毛が抜けるという結果も出ています。
しかし一番まつ毛にとって負担となるのは「まつ毛エクステ」です。
これは自分のまつ毛に、専用の接着剤を使用して人工のまつ毛をつけるものです。
自まつ毛は人工まつ毛の重さに耐え切れないことが原因となり、抜け落ちてしまいます。

②過剰なクレンジング
アイメイクがしっかりと落とせていないこともまつ毛が抜けてしまう要因の1つですが、反対に「クレンジングのしすぎ」も良くありません。
落ちにくいウォータープルーフのマスカラやアイライナーをきれいに落とそうとするあまり強くゴシゴシとこすったり、ダブルクレンジングをするとまつ毛に大きな負担がかかり抜け落ちます。

③加齢
個人差はありますが、年齢を重ねるとともに「長さ」「太さ」「本数」は減少し衰えていきます。

④皮膚疾患
アトピー性皮膚炎」や「乾癬(かんせん)」などの疾患、または各種アレルギーによる「痒み」で目を強くこすってしまうこともまつ毛には良くありません。

⑤薬の副作用
抗がん剤をはじめとする医薬品の副作用によって、まつ毛が抜け落ちる場合があります。

上記5つの原因によって、まつ毛貧毛症になる可能性があります。

~まつ毛ダニってなに?~

まつ毛ダニとは別名「デモデックス」と呼ばれいる顔ダニです。
これは皮脂を好んで人の顔に住み着き、大きさは0.1mm~0.4mm程度でとても小さいため、肉眼で見ることはできません。
私もまつ毛ダニがいたらどうしよう・・・
と怖くなる方がいるかもしれません。
成人の約95%を超える人に顔ダニは存在しています。
またある調査によると日本人の5人に1人は、1人あたり400万匹程度のまつ毛ダニを持っているという結果が出ています。
そしてまつ毛ダニによって引き起こされる症状は以下のようなものがあります。

・目元に痛みを感じる(炎症が起こることも)
・まつ毛にフケが付いている
・よくまつ毛が抜ける

上記の症状の他にも、まつ毛ダニを放っておくと「ドライアイ」や「視界のぼやけ」などの症状がでてくるケースもあります。
このまつ毛ダニが出てくる原因は「アイメイクをしたまま寝てしまう」「目の際にアイラインを引いている」「まつ毛エクステによって目元の汚れが落ちにくい」などがあげられます。
まつ毛ダニによる目の痒みでゴシゴシと擦っても、まつ毛ダニは頭だけでも残っていると体を再生してまた活動をはじめるのです。
まつ毛ダニはとにかく「不衛生なまつ毛」を好んで棲みつきます。
そのため「目元専用のクレンジングオイルを使う」「アイメイクはお湯で簡単に落ちるものを使う」「まつ毛の粘膜にアイラインを引くのを控える」「まつ毛エクステを定期的に控える」などまつ毛を清潔に保つようにしていきましょう。

最近閲覧した商品