商品カテゴリー
荷物追跡

ご注文商品のお届け状況を確認することができます。お問い合わせ番号をご入力ください。

郵便局のホームページに移動します。

女性用バイアグラ

女性用バイアグラは、女性の不感症や性交痛などを改善するお薬です。服用すると性器の血流をよくし、潤いが増すことによって快感を得られるようになります。

女性用バイアグラの一覧


ラブグラ(ウーメラ)
ラブグラはウーメラのジェネリック。女性の不感症を改善するための女性用バイアグラです。ピンク色のひし形の剤形が特徴的で、血管を拡張することで陰部の血行を良くし、性的な興奮障害を改善します。
1錠245円~
在庫あり
詳細を見る
マレグラPRO(ウーメラ)
マレグラPROはウーメラのジェネリック。不感症を改善する女性用バイアグラです。不感症の原因である血流不足を改善することで性的刺激に敏感になることができ、ナイトライフを充実させたい女性にオススメです。
1錠224円~
在庫あり
詳細を見る
ラブスマ(ウーメラ)
ラブスマは女性用バイアグラ「ウーメラ」のジェネリックです。女性器周辺の血流を活発にして不感症を改善してくれます。日本人向けにジェネリックを開発するレクメズ社が発売しており、安価に購入できます。
1錠259円~
在庫あり
詳細を見る
シルジョイピンク(ウーメラ)
シルジョイピンクはウーメラのジェネリックで女性用バイアグラ。不感症の方や性行為に満足感を感じたい方にオススメな女性用の不感症治療薬です。血流を良くし、感度を高めて不感症の症状を改善します。
1錠261円~
在庫あり
詳細を見る

女性用バイアグラとは

女性用バイアグラとは、女性の不感症(FSD)を改善することができるお薬になります。
バイアグラと聞くと、男性のED治療薬を思い浮かべるかと思いますが、女性用バイアグラである「ウーメラ」にも同じ成分シルデナフィルクエン酸塩が含まれています。

ED治療薬に含まれる成分を女性が服用することに抵抗があるかも知れませんが、その効果は臨床試験でも確認されています。
50人の女性を対象として成分シルデナフィルクエン酸塩を服用してもらったところ、次のような効果を被験者の大半の女性が実感したことが確認されています。

  • 性欲の増進
  • 膣の乾燥を改善
  • オーガズムに達しやすくなる

ED治療薬の成分として偶然にも発見された成分シルデナフィルクエン酸塩ですが、女性の性の悩みである不感症の改善にも良い効果を示しています。

しかも女性のシルデナフィルクエン酸塩服用には副効果があるとされ、アンチエイジング動脈硬化など病気の予防にもつながるとされています。
さまざまな効果が期待される成分シルデナフィルクエン酸塩を含んだウーメラですが、残念なことに製造元が販売を中止していて使用することができません。

そこでお勧めしたいのが、海外通販で購入できる女性用バイアグラのジェネリック医薬品です。
同じ成分シルデナフィルクエン酸塩を含んでいながら、さらに1錠あたりも低価格になることから負担のない不感症改善治療を行うことができます。

女性用バイアグラのジェネリック医薬品

女性用バイアグラのジェネリック医薬品として存在するのがラブグラになります。
同じ成分シルデナフィルクエン酸塩を100mg含んでおり、ウーメラと同一の効果を期待することができます。

ウーメラは販売が中止されているので価格比較はできませんが、男性用のED治療薬バイアグラと比較すると、同じ成分ながら1錠が低価格であることがわかるはずです。

  • 男性用バイアグラ = 1,300~1,500円
  • ラブグラ = 約280円

同一成分、同一効果でありながらバイアグラの2割程度の価格で購入することができます。
性行為の1時間前に服用することで不感症改善効果を得ることができ、女性のセックスライフを向上させてくれます。

その他の女性用バイアグラのジェネリック医薬品は以下のような商品になります。

女性用バイアグラの特徴

女性用バイアグラは女性の快適な性生活をサポートするために開発された不感症治療薬です。
特徴は以下のようになります。

  • 膣液の分泌を促す作用で、性的な快感がいつもより得られる
  • あくまで性的刺激や興奮によって効果が得られる

血管を拡張させる作用で、膣の血行を良くし、膣の潤いが増します。
また、あくまで性的刺激や興奮がなければ効果は発現せず、媚薬などではない点には留意してください。

女性用バイアグラの効果・効能

女性用バイアグラにはシルデナフィルクエン酸塩というED治療薬として最も有名なバイアグラと同じ成分が含まれています。
この成分はもともと狭心症治療薬として開発が進められていましたが、ED(勃起不全・勃起障害)に効果があることがわかり、ED治療薬として生まれ変わることとなりました。

効果自体は血管を拡張させる作用があるので、女性の不感症に対しても適用できるのではないかということで開発されたのが女性用バイアグラとなります。
膣やクリトリスの血行を良くすることで、潤いが増し、普段より感度を敏感にすることができます。

女性用バイアグラの作用

成分がシルデナフィルクエン酸塩になるので、その作用はバイアグラ同様「血管拡張作用」になります。
ラブグラを服用することで、体の中では次のようなことが起こります。

ラブグラ服用 → PDE-5を阻害 → 血管拡張物質の分解を防ぐ → 膣への血流がよくなる

PDE-5とは酵素の1つになり、サイクリックGMPと呼ばれる血管拡張物質を分解するはたらきがあります。
膣への血流を悪くしてしまうPDE-5のはたらきをシルデナフィルクエン酸塩が阻害することによって、サイクリックGMPが血管を拡張し血行を良くしてくれます。

膣への血行が良くなることによって、膣に潤いを与えたり、感度が上昇することでオーガズムに達しやすくなるなどの不感症改善効果を得ることができます。

またラブグラを常用することによって血液のめぐりが良くなり、体の中の酸化ストレスを少なくします。
"酸化ストレス=老化"につながることから、アンチエイジング効果を期待することもできます。
不感症の改善はもちろん、美容面にも良い効果をもたらしてくれるのが女性用バイアグラのラブグラになります。

女性用バイアグラの飲み方

女性用バイアグラの正しい飲み方についてご説明します。
基本的な飲み方として、性行為の1時間前に25mgから50mgの用量を1錠服用するようにしてください。
高齢者の方や、肝臓や腎臓の重い障害がある方は血中濃度が上昇する恐れがあるため、25mgから服用を開始しなければなりません。

また、次に服用するタイミングは24時間以上空けてから服用するようにしてください。
その他、食事の影響がありますので空腹時に服用するようにし、服用後は危険な作業を控えるといった点にも注意しましょう。

女性用バイアグラの副作用

女性用バイアグラの服用時に比較的起こりやすい副作用症状として、頭痛、目の充血、動悸、顔のほてり、鼻づまりなどがあります。
これらの症状は血管を拡張させる作用によるものなので、薬の作用が効いてきた証であるともいえ、軽度であれば過度に心配する必要はありません。
もし、頭痛の症状がひどい場合は、ロキソニンといった市販の頭痛薬と併用することは問題ありませんので適宜使用してください。

また、稀な症状として非動脈炎性前部虚血性神経症(NAION)があります。
色の区別がつかない、サングラスをかけてるような見え方がする、著しく視力が低下したなどの症状が効果作用時間を過ぎても治まらない場合は、ただちに眼科へ診察を受けに行ってください。

女性用バイアグラの併用禁忌薬

女性用バイアグラの併用禁忌薬は以下のようになります。

■sGC刺激剤―症候性低血圧を引きおこすリスクがあります。
■アンカロン―QTc延長作用が強まり、QT延長症候群・低カルシウム血症・低カリウム血症などの症状が引き起こされるリスクがあります。
■硝酸剤・NO供与剤―降圧作用が強まり、血圧を過度に下げるリスクがあります。

以上で挙げた薬剤と女性用バイアグラは併用することが禁じられており、併用してしまうと重大な疾患を引き起こし、命に関わるので絶対に服用してはいけません。

女性用バイアグラの併用注意薬

女性用バイアグラの併用注意薬は以下のようになります。
高血圧治療薬―女性用バイアグラにも高血圧治療薬にも降圧作用があるため、作用が強まる恐れがあります。
■α遮断薬―血圧を低下させる恐れがあります
■カリペプチド―降圧作用が強まってしまう恐れがあります。
■CYP3A4阻害剤(ニゾラールイトリゾール―AUCの増加や最高血中濃度の上昇することで、薬が効いている時間が延長される恐れがあります。
■CYP3A4誘導薬―血中濃度を低下させる恐れがあります。

女性用バイアグラを服用できない方

女性用バイアグラを服用できない方は以下のようになります。

■心臓・血管系の障害・重い肝機能障害・低血圧・治療していない高血圧・網膜色素変性症をお持ちの方
■硝酸剤かNO(一酸化窒素)供与剤を服用中の方
■心筋梗塞・脳梗塞・脳出血の既往歴が6ヶ月以内の方

女性用バイアグラの偽物に注意

インターネットで流通しているED治療薬の約4割は偽物であるという報告がありますが、女性用バイアグラにも偽物の報告例があります。
製造メーカーの回答で、本物と偽物を区別できないと答えた企業は7割を超えます。
ですが、それに反してネット上で医薬品を購入した方の約9割が本物だと思って購入していると回答しています。
安全に女性用バイアグラを購入するためには、本物の医薬品を個人輸入代行している通販サイトを見極める必要があります。

以下で信頼のおける通販サイトの特徴を簡単に挙げます。

■特商法、利用規約、個人情報の取扱いに関する記載など、通販業をする上で必要な記載があるか
■運営者、電話番号、メールアドレスなど連絡先の記載があるか
■口コミ件数やネット上で検索してその通販サイトに関する第3者からの情報が出てくるか
■販売している商品が正規品の規格と同一
■値段が他の通販サイトと似通っている(極端に安くない)
■サイトの運営年数が長い
■発送国がインドである医薬品は本物である可能性が高い


以上のような項目を参考にして通販サイトを選ぶと確実性が上がります。

女性用バイアグラの開発秘話

女性用バイアグラに含まれる有効成分シルデナフィルクエン酸塩は、もともとは狭心症治療薬として用いるために研究されていた成分でした。
しかし、臨床試験の結果、狭心症に対する効果が芳しくなく、試験は中止となりました。
ですが、被験者の多くが余分に余った試験薬の回収を渋りだしました。
理由は勃起がしやすくなるからというものでした。
この理由を聞き、研究を進めていった末、シルデナフィルクエン酸塩が持つ血管拡張作用がED治療に効果があることが判明し、バイアグラの誕生へとつながりました。
1998年にアメリカで販売が開始されて以降、現在に至るまで根強い人気を誇るED治療薬となりました。
そして、女性の不感症に対しても応用できないかということで開発されたのが女性用バイアグラとなります。

最近閲覧した商品