商品カテゴリー
荷物追跡

ご注文商品のお届け状況を確認することができます。お問い合わせ番号をご入力ください。

郵便局のホームページに移動します。

ホワイトニング

ホワイトニング商品は、ステインを取り除き、歯を白くしてくれます。歯磨き粉、専用のキットなどの商品があります。タバコ、コーヒーなどをたしなむ方に特にオススメです。

8位
WhiteGloハーバルフレッシュ
WhiteGloハーバルフレッシュ
WhiteGloハーバルフレッシュ
取り扱い終了商品です。 類似商品の【MARVIS】ホワイトニングペーストをご利用ください。 WhiteGloハーバルフレッシュはフッ素を含まないホワイトニング効果がある歯磨きセットです。ミクロ単位の研磨剤が黄ばみを落とし、ハーブの力で口臭を抑えつつ口内環境を改善していきます。
1本2,340円~
(0件)

ホワイトニングの一覧


ブリリアントホワイトニングキット(1week)
ブリリアントホワイトニングキット(1week)は自宅で行えるホワイトニングキットです。歯医者のホワイトニングは保険適用外のため費用が割高になりますが、このキットなら格安でホワイトニングを始められます。
1箱2,656円~
在庫あり
詳細を見る
MARVISホワイトニング
MARVISホワイトニングはイタリアで開発されたホワイトニング歯磨き粉。高級感あるデザインと高いホワイトニング効果が特徴でホワイトミントのフレーバー配合で磨き終わった後の爽快感が長く持続してくれます。
1本2,017円~
在庫あり
詳細を見る
WhiteGloプロフェッショナルチョイス
WhiteGloプロフェッショナルチョイスはホワイトニング歯磨き粉。俳優やモデルのために開発されたオーストラリア発の商品で、現地で最も効果のあるホワイトニング歯磨き粉として認定されたこともあります。
1本2,340円~
在庫あり
詳細を見る
WhiteGlo2in1ウィズマウスウォッシュ
WhiteGlo2in1ウィズマウスウォッシュはホワイトニング歯磨き粉(歯ブラシ・歯間ブラシ付き)。うがい薬の特徴を活かした商品のため泡立ちがよく、口内の隅々まで泡が行き届くので磨き残しが少ないです。
1本2,340円~
売切れ
詳細を見る
2080TANC
2080TANCは韓国発の薬用歯磨き粉。「80歳までに健康な歯を20本以上残す」というコンセプトの元に作られた商品で、2つのフッ素の力で虫歯を予防して歯の汚れを落とし、歯周病の進行も防ぎます。
1本1,685円~
在庫あり
詳細を見る
スーパースマイル
スーパースマイルは歯にダメージを与えずにホワイトニング効果が期待できる薬用歯みがき粉です。漂白剤や目の粗いコンパウンドを含有していないため、自然に歯を本来の白さに変えていく事ができます。
1本4,950円~
在庫あり
詳細を見る
WhiteGloスモーカーズフォーミュラ
WhiteGloスモーカーズフォーミュラは、タバコのヤニ・臭いの対策に特化した歯磨きセットです。セット内容は歯ブラシ・歯磨き粉・隙間ブラシが付いているお得な内容となっています。
1本2,340円~
在庫あり
詳細を見る
WhiteGloアンチプラーク
WhiteGloアンチプラークは、強力な歯垢除去効果で様々な口腔トラブルを予防できる歯磨きセットです。 歯垢などの落ちにくい汚れや黄ばみも落として元の白い歯を取り戻すことができます。
1本2,340円~
売切れ
詳細を見る
WhiteGloコーヒー&ティードリンカーズフォーミュラー
この商品はコーヒーや紅茶によって沈着したステインを効果的に除去する働きがあります。 沈着した色素を落とす他、新たな着色を防ぐ歯磨き粉に歯ブラシと歯間ブラシがついたお得なセット商品です。
1本2,340円~
在庫あり
詳細を見る
WhiteGloハーバルフレッシュ
取り扱い終了商品です。 類似商品の【MARVIS】ホワイトニングペーストをご利用ください。 WhiteGloハーバルフレッシュはフッ素を含まないホワイトニング効果がある歯磨きセットです。ミクロ単位の研磨剤が黄ばみを落とし、ハーブの力で口臭を抑えつつ口内環境を改善していきます。
1本2,340円~
売切れ
詳細を見る
パーフェクトホワイトセンシティブ
この商品はアメリカの歯科医師からも推奨されるホワイトニング歯磨き粉です。歯を白く保つほか、歯垢の付着と歯石予防にも効果があり、口腔内を健康な状態に維持することができます。
1本2,050円~
売切れ
詳細を見る

ホワイトニングとは

白く、明るい歯は人から好印象を持たれます。
「歯を白くしたい!!」、そう考えている方は少なくないでしょう。
虫歯などのトラブルが無いだけでなく、見た目がキレイであることも歯の健康には重要です。

ホワイトニングとは、広い意味で言うと「歯を白くする」行為の全てが含まれます。
しかし実際にはホワイトニングの方法はいくつかあり、また方法によって期待できる効果やかかる費用なども変わってきます。
ここでは歯を白くするためのホワイトニングについてご紹介します。

ホワイトニングの方法

ホワイトニングの方法には、次のような種類があります。

  • ホワイトニング用品
  • ホームホワイトニング
  • オフィスホワイトニング
  • デュアルホワイトニング

以下ではそれぞれの方法について、簡単に解説していきます。

ホワイトニング用品について

近年ではホワイトニング効果が期待できる商品をお店や通販などで、簡単に手に入れることができます。

例えば「歯についたヤニを除去」「歯を白くする」などのキャッチコピーが掲げられた歯磨き粉です。
こういった歯磨き粉には"シリカ"のような研磨剤が含まれ、歯についたステイン(黄バミや汚れ)を効率的に落とすことができます。

しかしホワイトニング歯磨き粉には弱点があり、本来の色よりも歯を白くすることはできないとされています。
通常の歯磨き粉と比べるとよく汚れを落とせるのは確かですが、歯を白くするための成分は含まれていないためです。

そのため歯を白くするというよりも、本来の歯の色を取り戻すために使う方が良いかもしれません。

ホワイトニング歯磨き粉には国内で様々な商品が登場していますが、海外に目を向けると次のようなものもあります。

これらはどの商品も世界数ヶ国で愛用者が続出するほど人気があるホワイトニング歯磨き粉です。
ワンランク上のキレイな歯を目指したい場合は、ぜひ取り入れてみてください。

ホームホワイトニングについて

ホームホワイトニングとは、自宅でおこなうホワイトニング方法です。
マウスピースに専用のホワイトニング剤を塗る方法で、最初だけは病院に足を運び歯型をとってもらう必要があります。

ホワイトニング剤を使い切ったとしても追加購入が可能で、自分の理想の白さになるまでホワイトニングを続けられることが特徴です。
オフィスホワイトニングと比べると歯が白くなるまでに時間がかかる分、後戻りもしにくくなっています。

しかしホームホワイトニングも保険適用外なので、数万円の費用がかかります。
ですが施術を自分でおこなうこともあり、オフィスホワイトニングよりは安価になります。

また近年では海外通販の登場により、病院に行かずともホワイトニングキットを購入することも可能になりました。
例えば「ホワイトニングキット(1week)」であれば一般的なホームホワイトニングよりも費用を抑えて、手軽にホワイトニングを始められます。

オフィスホワイトニングについて

歯科医院に通院し、医師の元でおこなう方法がオフィスホワイトニングです。
歯の表面に過酸化水素を含んだ薬を塗り、光を当てて薬を活性化させる方法が一般的となります。

どれだけ歯を白くしたいのかにより個人差はありますが、約1~4回通院するだけで歯の色が白く・明るくなるとされます。
より確実な効果が欲しい、急いで歯を白くしたい方にはオフィスホワイトニングがオススメです。

しかし効果は長続きせず、後戻りしやすいというデメリットがあります。
またオフィスホワイトニングは保険も効かないため、病院により異なるものの数万円単位の費用も必要です。

デュアルホワイトニングについて

デュアルホワイトニングとは、オフィスホワイトニングとホームホワイトニングを併用しておこなう方法です。
2つの方法を組み合わせただけあって効き目は素早く、後戻りもしにくいと両者の良いとこどりの効果を期待できます。
それぞれの方法では効き目が物足りない、より歯を白くしたいというような場合にはデュアルホワイトニングを試してみると良いかもしれません。

しかし2つの方法を組み合わせるということは費用も割高になりやすく、また通院後に自分で施術をおこなう手間もあるということには注意が必要です。

最近閲覧した商品